ファミリーキャンプ

「ニセコリバーサイドヒルキャンプ場」は清潔度MAX!駅近絶景

2018年、ニセコに新しくキャンプ場ができました。アウトドア未体験でも大丈夫!

手ぶらでキャンプやバーベキューが楽しめるので、ベテランのキャンパーの方はもちろん、初心者のわたしたちでも十分満足できちゃうキャンプ場です。

羊蹄山・ニセコアンヌプリ・昆布岳に囲まれ、ニセコを一望できる絶景と、アウトドア好きの気さくな管理人とワイワイおしゃべり。一瞬で「ニセコリバーサイドヒルキャンプ場」のファンになること間違いなしですよ!

2019シーズン8月のご予約は終了しました。9月10月は週末連休各日10組程度のご予約を受け付けています。(ニセコリバーサイドヒルキャンプ場HPより)

ニセコリバーサイドヒルキャンプ場

ニセコリバーサイドヒルキャンプ場ニセコリバーサイドヒルキャンプ場
基本情報

チェックイン 13:00〜
チェックアウト ~11:00
(17:00以降到着の場合は、事前に連絡を。)

【施設利用料】

大人一泊700円 小学生一泊400円

大人日帰り500円 小学生日帰り300円

【駐車料金】

オープンオートサイト 1泊1000円 日帰り500円

フリーサイト 無料

バンガロー 一台無料

キャンピングカー駐車場泊1000円

電源使用料 500円

【ゲストハウス】

一棟貸切一泊 20,000円

【バンガロー】

「YOTEI」1棟1泊 8,000円 8畳+ロフト(照明、電源、マット・シュラフ5組付、追加1組500円)
「NISEKO」1棟1泊 6,000円 6畳+ロフト(照明、電源、マット・シュラフ4組付、追加1組500円)
「SOGA」1棟1泊 5,000円 4.5畳(照明、電源、マット・シュラフ3組付、追加1組500円)

住所 〒048-1522 虻田郡ニセコ町字曽我575-10

札幌から車で約2時間、ニセコ駅からなんと車で3分の距離!歩いても15分で着いてしまいます!ただ、油断して走っていると看板を見落とすので気をつけてくださいね。

キャンプ場の入口ここがキャンプ場の入口です。見落とし注意!

受付

ニセコリバーサイドヒルキャンプ場受付受付

まずは受付から。13時からチェックインできます。平日は予約なしで利用できるようですが、時間の問題ですね。すぐに人気のキャンプ場になると思いますので、事前に連絡しておいたほうがいいです。受付ではキャンプ用品などのリサイクル販売もしています。

さらに道を進みキャンプ場へ反対からの撮影になってしまいましたが、さらにこの道を通ってキャンプ場へ。夜は灯りがないので気をつけて。

場内設備

トイレトイレ
炊事場炊事場

炊事場にはテーブルと椅子が置いてあり、そこで食事している方もいました。洗い場が近くて便利!

消炭捨場消炭捨場
手前から「SOGA」「NISEKO」「YOTEI」。人気のバンガロー手前から「SOGA」「NISEKO」「YOTEI」。人気のバンガロー
ゲストハウスゲストハウス

混雑状況

今のところ混雑していることはありません。ただ、団体の方からソロの方までいましたので、今年オープンにしては多い印象でした。人気が出て混雑する前の今!チャンスです!

設営場所

オープンオートサイトオープンオートサイトからの眺め

フリーサイトにしましたが、眺めのいい場所を望むならオープンオートサイトがおすすめかも。(利用していないのではっきりとは言えません。)車の乗り入れ可能な場所は子供が小さいのでなるべく避けていましたが、場内一方通行で砂利のある道を通ってもらえるので、比較的安心。次に来るときはオートサイトにします。

ソロキャンパーの方や静かに過ごしたい方は、フリーサイトの角に張っている印象でした。フリーサイトは、プライベートな場所を確保できます。そして、大人一人700円の施設利用料は安すぎる!(静かに過ごしたい方向けとかいうなら、わが家場違いじゃない?)

フリーサイトフリーサイトは隅で自由気ままな時間を楽しめるのがいい

新しいキャンプ場は清潔度が高い!

バリアフリーバリアフリー
トイレトイレ

トイレは男子、女子、多目的トイレ完備。ウォシュレット付きで便座が暖かい!

多目的トイレ広々とした多目的トイレ

トイレが清潔なのはもちろんのこと、便座除菌用ディスペンサーやハンドソープが付いています!炊事場にもハンドソープがおいてあり清潔度が高いです!

ファミリーキャンプにおすすめポイント!

ベビーチェア多目的トイレにはベビーチェアが!

ベビーチェアが多目的トイレに設けられているキャンプ場は貴重ですよね。

炊事場には踏み台があるので、洗い物のお手伝いやハミガキをするときに便利です。

あと、「ファミリーキャンプをしたことがない」「子どもが小さくて不安」な方。ここでは手ぶらでキャンプをすることができます。本当に手ぶらOK。レンタル品が充実しているので万が一、忘れ物をしてしまっても大丈夫。初めて行くキャンプ場としてもおすすめです。

ベテランキャンパーには絶大な人気!

焚き火用の石

焚き火床があり、直火を楽しむことができます!ロケーションは最高ですし、満足できるんじゃないでしょうか。

あと、ベテランキャンパーの方はオーナーさんとのアウトドア談義で盛り上がっています。初心者のわたし達にも優しく、気さくに話しかけてくれました。

夜の炊事場夜の炊事場にはライトがついていて夜でも明るい。

手持ち花火のみ夜9時まで行うことができます。星がとっても綺麗なので、夜に辺りを散歩しても気持ちがいいですよ!こんな最高のロケーション、以前は「ジャガイモ畑」だったとおっしゃっていました。

まとめ

まだまだ情報が少ないキャンプ場だったので、キャンプ場探しに少しでもお役に立てたら幸いです!

最高のキャンプ場なので、ぜひあなたもニセコリバーサイドヒルキャンプ場へ行ってみてくださいね。